2014年11月11日

なんとかおいしいチョコデニッシュができないか悪戦苦闘

こんにちは。
前回に引き続き、少ない量のバターでなんとかおいしいチョコデニッシュができないか悪戦苦闘しております。

発酵させた生地を薄く伸ばして、切ったバターを包みます。使った小麦粉は薄力粉と強力粉、合わせて1カップほど。対してバターは15gほど。ちょっと少ないですが、バターは高価なのでこれでつくってみます。「おいしかったらラッキー」ぐらいの気持で。
RIMG0005.JPGRIMG0006.JPG

折りたたんで伸ばすを親の仇のように十数回ほど繰り返しました。
RIMG0008.JPG

チョコを乗せて包んで焼きます。
RIMG0011.JPGRIMG0012.JPGRIMG0013.JPGRIMG0014.JPG

焼きあがりました。層はできてますが、まだまだですね。
RIMG0017.JPGRIMG0019.JPGRIMG0021.JPG
やはりバターが足りないのでしょう。でもバター高いしなぁ…。つぎはマーガリンでやってみます。
これはこれでおいしかったです。
posted by 薄給社員 at 15:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月29日

チョコデニッシュをまたつくりました

こんにちは。チョコデニッシュをまたつくりました。
発酵した生地を冷蔵庫で2時間ほど冷やした後、
打ち粉をしたまな板に乗っけて麺棒で延ばします。
RIMG0002.JPGRIMG0003.JPG

使うバターはこれだけ。
RIMG0004.JPG
計ってませんが見たところ10g〜15gぐらいでしょうか。
これが適量なのかわかりませんが、
バターは最近品薄なうえ値段も張りますからなるべく少なくしたいところです。
RIMG0005.JPGRIMG0007.JPG



バターと生地を薄く伸ばして、折りたたんでを4回繰り返しました。
RIMG0008.JPG
RIMG0010.JPG
板チョコ(3分1)を生地で包みます。
RIMG0011.JPGRIMG0012.JPGRIMG0013.JPG

焼きました。
RIMG0015.JPGRIMG0016.JPG


空洞がいい感じにできましたが、もうちょっと細かい空洞がたくさんできるのが理想ですが…。
織り込み回数が足りないのでしょうか。
RIMG0018.JPGRIMG0019.JPG
次つくるときは何回も織り込んでみたいと思います。


デニッシュパンはレシピに載っていませんが、本もよろしくお願いします。
posted by 薄給社員 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年10月28日

今日はリンゴデニッシュをつくってみました

こんにちは。
懲りずにデニッシュパンに挑戦しています。
今日はリンゴデニッシュをつくってみました。

発酵し終わった生地を冷蔵庫で冷やした後、打ち粉したまな板に広げます。
今日はバターを使います。
バターは小さい塊に切って生地の上に乗せて、生地を折りたたみます。
RIMG0023.JPGRIMG0024.JPGRIMG0025.JPG

生地を折りたたんで伸ばしを4回ほど繰り返しました。
ネットで調べたところ、生地の間に挟まったバターが焼くときの熱で溶けて、そこに空洞ができ、層ができるのだそうです。
だからデニッシュパンなどは冷やしたまま生地を扱うんですね。
RIMG0026.JPGRIMG0027.JPGRIMG0028.JPGRIMG0029.JPG

リンゴを乗っけて、切れ目入れて…。
RIMG0031.JPGRIMG0032.JPGRIMG0033.JPG

なんとなく層になっていますでしょうか? 
さくさくしてておいしかったです。
RIMG0035.JPGRIMG0036.JPGRIMG0037.JPG

デニッシュパンはレシピに載っていませんが、本もよろしくお願いします。アマゾン→http://www.amazon.co.jp/dp/490787300X
posted by 薄給社員 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記